特集

KDDI通信障害

通信大手KDDIで2022年7月2日未明、大規模な通信障害が発生。影響は最大約3915万回線に上りました。

特集一覧

「責任を果たしていない」閣僚から批判相次ぐ KDDI通信障害

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
閣議のため首相官邸に入る金子恭之総務相=東京都千代田区で2022年7月5日午前8時40分、竹内幹撮影
閣議のため首相官邸に入る金子恭之総務相=東京都千代田区で2022年7月5日午前8時40分、竹内幹撮影

 通信大手KDDI(au)の大規模な通信障害を巡り5日、閣僚からは批判が相次いだ。

 金子恭之総務相は5日の閣議後記者会見で、通信大手KDDI(au)の大規模な通信障害に関し「復旧作業終了と公表した後も通話が利用しづらい状態が続いた。利用者目線で責任を果たしたとはいえない」と述べ、KDDIの情報周知に問題があったとの認識を示した。

 金子氏は「前例にない大規模な障害。同様の事案が二度と生じることがないよう抜本的な検討が必要だ」と指摘。利用者への通知方法を含む一連の対応についてKDDIに報告を求め、外部有識者を交えて検証を進めると強調した。

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文1004文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集