特集

猛暑と節電

記録的な高温が続く2022年の夏。電力の供給余力が乏しく、政府による7年ぶりの節電要請が出ています。

特集一覧

火力発電所トラブル、経産相が注意喚起 電力供給への影響警戒

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
萩生田光一経産相
萩生田光一経産相

 萩生田光一経済産業相は5日の閣議後記者会見で、国内で火力発電所のトラブルが相次いでいることについて「事業者に事故防止に万全を期すよう注意喚起し、原因の早期究明を求め保安の徹底を図りたい」と述べた。

 記録的な猛暑で電力需給が逼迫(ひっぱく)する中、6月30日に常磐共同火力の勿来火力発電所9号機(福島…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

【猛暑と節電】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集