特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

メッカ大巡礼、3年ぶりに国外巡礼者受け入れ 100万人参加へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
サウジアラビア西部メッカの聖モスクに集まった巡礼者ら=5日、AP共同
サウジアラビア西部メッカの聖モスクに集まった巡礼者ら=5日、AP共同

 イスラム教最大の聖地、サウジアラビア西部メッカへの大巡礼(ハッジ)が7日までに始まる。新型コロナウイルスの流行で停止してきた国外からの巡礼者受け入れを、感染の落ち着きやワクチン普及を背景に3年ぶりに再開。巡礼省は国内外の計100万人が参加すると発表した。大勢の巡礼者で混雑するコロナ禍前の光景が戻りそうだ。

 サウジ政府は、儀式を行う聖モスクを1日に10回消毒するなど衛生対策を強化。巡礼できるのはワクチンを接種済みの65歳までとし、無許可で参加した場合は高額の罰金を科す。当局などによると、国外からは85万人を受け入れ、既に数十万人が到着している。

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文535文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集