特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナから避難の母子、支援に感謝の茶会 60人もてなす

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
感謝の茶会を開いたウクライナ避難民のビクトリアさん(右)と息子のアルトゥーラさん=神奈川県鎌倉市由比ガ浜のホテルで2022年7月3日午後0時35分、因幡健悦撮影
感謝の茶会を開いたウクライナ避難民のビクトリアさん(右)と息子のアルトゥーラさん=神奈川県鎌倉市由比ガ浜のホテルで2022年7月3日午後0時35分、因幡健悦撮影

 神奈川県鎌倉市にウクライナから避難している母子が感謝の気持ちを伝える茶会が3日、同市由比ガ浜のホテル「かいひん荘鎌倉」で開かれた。亭主はビクトリアさん(47)が務め、息子アルトゥーラさん(13)らと午前と午後の2回、招待客ら約60人をもてなした。

 2人は4月上旬、鎌倉市在住で茶道の師匠である西川勝さん(78)を頼って来日し、当地で暮らしている。西川さんはロシアで茶道を教えていたことがあり、ビクトリアさんは「孫弟子」。

 2人は日本での生活に慣れ、気持ちも落ち着いたことから、行政や支援者、地域の人々への感謝を伝えようと茶会を催した。濃茶(こいちゃ)と薄茶(うすちゃ)の両方が振る舞われ、招待客らはビクトリアさんのお点前、所作に見入った。

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文650文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集