特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡県が独自のコロナ警報 飲食店への時短営業は要請せず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見で「福岡コロナ警報」の発令を発表する福岡県の服部誠太郎知事=福岡市博多区の県庁で2022年7月6日午後5時6分、光田宗義撮影
記者会見で「福岡コロナ警報」の発令を発表する福岡県の服部誠太郎知事=福岡市博多区の県庁で2022年7月6日午後5時6分、光田宗義撮影

 福岡県は6日、新型コロナウイルスの新規感染者が増加し病床使用率も上昇していることを受け、県独自の「福岡コロナ警報」を発令した。前回の警報が解除された6月1日以来の発令。感染の場が職場や学校、家庭に広がっていることから飲食店への時短営業などは要請しないが、業種別の感染対策ガイドライン順守を求める。解除のタイミングは病床使用率の推移などを見て判断するという。

 感染者は6日、全国で新たに4万5821人が確認された。1日4万人を超えたのは5月18日以来。福岡県は2366人で、同21日以来約1カ月半ぶりに2000人を超えた。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文537文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集