特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

参院選2022・これが争点

新型コロナ対策 時短、効果検証し見直しを /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
時短営業や酒類提供停止の要請に応じるよう呼びかけるため、午後8時以降も営業する飲食店を回る東京都の職員ら=新宿区で2021年8月6日、北山夏帆撮影
時短営業や酒類提供停止の要請に応じるよう呼びかけるため、午後8時以降も営業する飲食店を回る東京都の職員ら=新宿区で2021年8月6日、北山夏帆撮影

 新型コロナウイルス対策で国の会議に参加する専門家から「感染拡大の急所」と名指しされ、繰り返し時短営業や休業の要請対象とされた飲食店。東京地裁は5月、都の時短命令を「違法」とする判決を出した。国の法律に基づいた地方自治体の対応が司法に否定された形だが、国はコメントを避けている。感染再拡大の兆候が見える中、国には政策の効果の検証を踏まえたコロナ対策の見直しが求められている。

この記事は有料記事です。

残り1150文字(全文1337文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集