連載

かんさい楽

毎日新聞デジタルの「かんさい楽」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

かんさい楽

廃棄茶葉をクレヨンに 丸安茶業(滋賀県甲賀市)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
丸安茶業の前野安治さん=滋賀県甲賀市で、共同
丸安茶業の前野安治さん=滋賀県甲賀市で、共同

 <見・聞・楽 かんさい楽(がく)>

 滋賀県で茶葉の栽培が盛んな甲賀市で製茶販売を手がける「丸安茶業(まるやすちゃぎょう)」が、緑茶やほうじ茶を生産する過程で生じる廃棄茶葉を原料に「お茶クレヨン」を企画した。茶葉農家が減る中、生産環境の厳しさを伝えるきっかけの一つになればと願う。

 クレヨンは、土山茶や朝宮茶と呼ばれる地元の茶葉が含まれており、黄緑系や茶系の計5色だ。

 丸安茶業は創業150年の今年、規格外の廃棄茶葉を利用したユニークな活動を、何かしたいと思っていた。金沢星稜大(金沢市)の教授でマーケティング論を専門とする岸本秀一さん(57)のゼミが、2021年からアイデア提供に協力した。

この記事は有料記事です。

残り710文字(全文1006文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集