特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

過去最多の女性候補 割合の高い選挙区の戦いぶり 参院選

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
街頭演説する女性候補者=宇都宮市で2022年6月26日午前11時50分、鴨田玲奈撮影
街頭演説する女性候補者=宇都宮市で2022年6月26日午前11時50分、鴨田玲奈撮影

 参院選には女性が過去最多となる181人立候補し、国政選挙で初めて全体の3割を超えた。複数の女性が出馬している選挙区も珍しくない。女性の視点から社会の課題を訴える機会が増える一方、候補者にとっては他の女性候補との違いをどう知ってもらうかに苦心する面もあるという。女性候補の割合が高い選挙区で、本人や陣営に話を聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1420文字(全文1578文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集