特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ第7波入りか BA.5割合5割超 熱中症と見極め難しく

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの主な変異
新型コロナウイルスの主な変異

 新型コロナウイルスの新規感染者は7日、全国で4万7977人確認された。感染拡大について、東京都の小池百合子知事は同日、報道陣の取材に「感染は急速に拡大している。『第7波』に入ったとも考えられる」と述べた。急増の背景には、水際などの対策緩和に加えて、感染力が強いとされるオミクロン株の派生型「BA・5」への置き換わりがあるとみられる。

 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は6日の記者会見で、世界の新規感染者数は、過去2週間で30%近く増加したと述べた。WHOの報告によると、世界全体の新規感染者に占めるBA・5の割合は増加が続き、6月25日までの1週間では50%を超えた。国立感染症研究所が30日に示した試算では、日本でも7月第2週時点でBA・5の割合は5割を超え、置き換わりが進むとみられる。

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文1058文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集