あしなが学生募金 2年半ぶり、愛呼びかけ きょう県内11カ所 /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 親が亡くなったり、障害のため働けなくなったりして「あしなが育英会」の奨学金を受けている大学生たちが9日、県内の主要駅11カ所で「あしなが学生募金」への協力を呼びかける。新型コロナウイルスの影響で、本格的な募金活動は2年半ぶり。集めた寄付の半額は国内、残り半額はアフリカ諸国の遺児らの奨学金に充てる。

 あしなが育英会によると、県内の2021…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文366文字)

あわせて読みたい

ニュース特集