特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

安倍氏銃撃を目の当たりにした佐藤氏 献花台に当選報告

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
当選から一夜明け、安倍晋三元首相の銃撃現場近くの献花台を訪れ、頭を下げる自民党の佐藤啓氏=奈良市で2022年7月11日午前8時49分、藤井達也撮影
当選から一夜明け、安倍晋三元首相の銃撃現場近くの献花台を訪れ、頭を下げる自民党の佐藤啓氏=奈良市で2022年7月11日午前8時49分、藤井達也撮影

 参院選の投開票から一夜明けた11日朝、当選した候補者たちは街頭に立つなどして有権者に感謝の意を示した。直前には安倍晋三元首相が銃撃されて死亡する事件も起き、1票の重みを改めてかみしめた。有権者からは政治にリーダーシップを求める声が上がった。

 奈良選挙区で再選した自民党の現職、佐藤啓氏(43)は11日午前9時前、スーツ姿で事件現場となった奈良市の近鉄大和西大寺駅前を訪れ、献花台に花を手向けて、手を合わせた。

 佐藤氏は事件が起きた8日、安倍氏の応援演説を受け、凶行の一部始終を目の当たりにした。倒れる安倍氏の隣で「私のせいで、私のせいで」と泣き崩れた。現場に停車していた街宣カーには流れ弾とみられる複数の弾痕が残った。

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文564文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集