特集

第26回参院選

2022年夏の参院選は6月22日公示、7月10日投開票。関連するニュースをまとめています。

特集一覧

「投票箱が来ない」「暑さで早退」トリプル選の大津、開票作業遅れ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大津市
大津市

 10日に投開票された、知事、参院選に加えて滋賀県議補選のトリプル選となった大津市では、開票終了が目標から最大で約3時間遅れた。投票率の確定値がまとまったのも過去の選挙より約3時間遅い翌11日午前1時ごろとなった。市選管によると、大きなトラブルはなかったが、票の多さや開票場所の暑さが影響した可能性があるとしている。

 開票は同市の皇子が丘公園体育館であり、昨年の前回衆院選から約100人多い約500人体制で作業した。10日午後9時20分から開票を始める予定だったが、計約520個の投票箱のうち、開始予定時刻に到着したのは半分ほどで、開票開始が約20分遅れた。原因は調査中だが、参院選のみの実施に比べて倍の数の投票箱を運ぶのに手間が掛かったという。また体育館は一部の場所にしか冷房がなく、暑さで作業効率が下がった可能性…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文439文字)

【第26回参院選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集