特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

菅氏、勉強会設立見送り示唆 安倍氏死去で「考えるところある」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
菅義偉前首相
菅義偉前首相

 自民党の菅義偉前首相は13日夜のBSフジ番組で、自身を中心とする党内勉強会の設立について、安倍晋三元首相が銃撃され死亡したことを受け「こういう状況になったので、いろいろ考えるところがある」と述べ、当面は見送る考えを示唆した。一方で「派閥に入っていない人が不利にならないように応援していきたい」とも語った。周囲には「勉強会を立ち上げれば、いろいろ言われる」と説明した。

 また、菅氏は番組で、内閣改造・党役員人事の時期について「(岸田文雄首相は)安倍氏の四十九日法要などさまざまなことに配慮するのではないか」と述べ、9月初旬が妥当だとの認識を示した。

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文508文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集