特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

岸田首相 「国のため重責担った」 安倍元首相の国葬、秋に実施

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相
岸田文雄首相

 岸田文雄首相は14日の記者会見で、参院選中に銃撃され死亡した安倍晋三元首相の葬儀を、今年秋に「国葬」形式で実施する方針を表明した。

 首相は「憲政史上最長の8年8カ月にわたり、卓越したリーダーシップと実行力をもって、我が国のために内閣総理大臣の重責を担った」「民主主義の根幹たる選挙が行われている中、突然の蛮行により逝去されたものであり、国の内外から幅広い哀悼、追悼の意が寄せられている」などと説明。「安倍元首相を追悼するとともに、我が…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文547文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集