特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

宮内庁長官、「国民との親和妨げない警備は警察の永遠の課題」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
宮内庁の西村泰彦長官=東京都千代田区の宮内庁で、代表撮影
宮内庁の西村泰彦長官=東京都千代田区の宮内庁で、代表撮影

 宮内庁の西村泰彦長官は14日の定例記者会見で、安倍晋三元首相が銃撃され死亡した事件に触れ、「(警察での)検証を通じて教訓があると思いますので、教訓を踏まえてしっかり警備をやっていただきたい」と述べた。また、この事件により、皇室の活動への影響はないとの見解を示した。西村氏は警察庁警備局長や警視総監などを歴任した警備畑のエ…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集