自民・甘利氏「安倍派、誰一人カリスマ性ない」 今後の変化も注視

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党の甘利明氏
自民党の甘利明氏

 自民党の甘利明前幹事長(麻生派)は20日、自身のメールマガジンで、会長の安倍晋三元首相を銃撃で失った安倍派について「『当面』というより『当分』集団指導制をとらざるを得ない。誰一人、現状では全体を仕切るだけの力もカリスマ性もない」と述べた。そのうえで「今後、どう化けていくのかが注視される」と指摘した…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

あわせて読みたい

ニュース特集