本社ヘリ窓落下 福岡上空飛行中 被害確認されず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 毎日新聞西部本社は22日、同社ヘリコプターが福岡県みやま市上空を飛行中、操縦席側にあるアクリル製で台形の窓(上辺31センチ、下辺47センチ、高さ24センチ、重さ約380グラム)が落下したと発表した。同日午後8時現在で窓は見つかっておらず、落下による被害は確認されていない。

 西部本社によると、ヘリは同日午後4時ご…

この記事は有料記事です。

残り182文字(全文339文字)

あわせて読みたい

ニュース特集