特集

関西 新型コロナくらし情報

関西の新型コロナに関する情報をお伝えします。

特集一覧

新型コロナ モデルナ製 ワクチン6015回分、羽曳野市が廃棄 /大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 羽曳野市は22日、市立保健センターに冷凍保管していたモデルナ社製の新型コロナウイルスワクチン6015回分を廃棄したと発表した。冷凍庫の温度が適正でなかったことが同日午前9時半ごろ判明。何らかの不具合で温度が上昇したとみられ、原因を究明するという。【玉木達也】

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集