英党首選、スナク氏「孔子学院すべて閉鎖」 対中融和批判かわす狙い

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スナク前財務相=英東部グランサムで2022年7月23日、ロイター
スナク前財務相=英東部グランサムで2022年7月23日、ロイター

 英国の次期首相を決める与党・保守党の党首選で、決選投票に残ったスナク前財務相が対中強硬姿勢をアピールしている。25日には、首相になれば英国内の中国語教育機関「孔子学院」を全て閉鎖すると宣言した。ライバルのトラス外相陣営は「スナク氏は中国に融和的だ」と批判しており、これをかわす狙いとみられる。

 「中国、そして中国共産党は、英国と世界の安全保障や繁栄にとって今世紀最大の脅威だ」。スナク氏は25日、ツイッターで中国に厳しく臨む姿勢を強調。首相に就任すれば英国に約30カ所ある孔子学院も閉じると投稿した。孔子学院は日本を含む世界各…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文662文字)

あわせて読みたい

ニュース特集