特集

自民党

自民党に関するページです。

特集一覧

甘利氏「誰一人カリスマ性ない」発言に安倍派反発 追悼演説に異論も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
自民党の甘利明氏
自民党の甘利明氏

 自民党の甘利明前幹事長(麻生派)が会長の安倍晋三元首相を銃撃で失った安倍派(清和会、97人)について「誰一人、力もカリスマ性もない」などと指摘したことについて、安倍派が強く反発している。8月5日実施予定の安倍氏に対する追悼演説を、甘利氏が行うよう党が調整していることにも異論が出ている。

 甘利氏は20日、自身のメールマガジンで、安倍派について「『当面』というより『当分』集団指導制をとらざるを得ない。誰一人、現状では全体を仕切るだけの力もカリスマ性もない」と述べた。そのうえで「今後、どう化けていくのかが注視される」と指摘した。

 これに対し、安倍派最高顧問の衛藤征士郎・元衆院副議長は21日の安倍派会合で「こんなに侮辱されたことはない。これを黙っていたら、清和会はそうだと思われる」と激しく反発。数人の派閥議員を指さしながら「うちには多士済々の総裁候補がいるだろう」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り386文字(全文775文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集