中国規律委、現職大臣を異例の調査 5GやAIの旗振り役が汚職か

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 中国共産党の汚職摘発などを担う党中央規律検査委員会は28日、肖亜慶(しょうあけい)工業情報相(62)を規律、法律違反の疑いで調査していると発表した。当局は違法行為などの詳細は明らかにしていないが、汚職の可能性がある。現職閣僚の調査は極めて異例。

 肖氏は中国アルミ業公司(チャイナルコ)社長、国家市場監督管理…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集