古墳時代の福知山、触れて 7日まで企画展 中後期の副葬品など24点 /京都

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京都府福知山市内の遺跡や古墳から出土した埋葬品など=同市駅前町の市立図書館中央館で、佐藤孝治撮影
京都府福知山市内の遺跡や古墳から出土した埋葬品など=同市駅前町の市立図書館中央館で、佐藤孝治撮影

 福知山市駅前町の市立図書館中央館で、文化財企画展「福知山の古墳時代Ⅱ」が開かれている。時代ごとの遺物をシリーズ化して紹介し、4回目の開催。主催する市教委は「多くの人に福知山の歴史に触れてほしい」と話している。7日まで。

 今回は古墳時代中期後半から後期(5世紀後半~7世紀)に焦点を当て、市内の遺跡や…

この記事は有料記事です。

残り200文字(全文350文字)

あわせて読みたい

ニュース特集