3年ぶりきょう筑後川花火大会 約8000発、ネット配信も /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
2018年の筑後川花火大会の様子
2018年の筑後川花火大会の様子

 真夏の夜空を彩る「第363回筑後川花火大会」(実行委員会主催)が5日午後7時40分~8時10分、久留米市の筑後川河川敷で開かれる。3年ぶりの開催だが、新型コロナウイルス「第7波」のまっただ中のため、自宅で楽しめるように打ち上げ映像がユーチューブでライブ配信される。

 過去2年はコロナで中止だった。今年は規模を縮小し、打ち上げ数は例年の半分以下の約8000発で、時間も3分の1にする。同市の長門石地区と小…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文507文字)

あわせて読みたい

ニュース特集