特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が集まっています。政治家との関わりなどが次々と表に。

特集一覧

自民・山谷氏 旧統一教会から「選挙4回、支援受けていない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「LGBT理解増進法案」を審査する自民党内閣第1部会・性的指向・性自認に関する特命委員会の合同会議に臨む山谷えり子元拉致問題担当相=東京都千代田区の同党本部で2021年5月24日午後4時26分、竹内幹撮影 拡大
「LGBT理解増進法案」を審査する自民党内閣第1部会・性的指向・性自認に関する特命委員会の合同会議に臨む山谷えり子元拉致問題担当相=東京都千代田区の同党本部で2021年5月24日午後4時26分、竹内幹撮影

 自民党の山谷えり子元国家公安委員長は4日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)から選挙応援を受けたと指摘されていることに関し、「参院選に(自民党で)4回チャレンジしたが、4回とも旧統一教会から支援は受けていない」と否定した。首相官邸で記者団に語った。山谷氏は同日、岸田文雄首相と拉致問題を巡り面会したが、記者団に「首相と旧統一教会の話はしていない」と述べた。

 旧統一教会の活動に詳しいジャーナリストの有田芳生氏がツイッターに、旧統一教会に関連する政治団体の国際勝共連合が2010年とみられる参院選で、山谷氏への投票を全国に呼びかけたとする内部文書を入手したと投稿していた。山谷氏は3日の毎日新聞の取材にも「私は関係ありません」と話している。【安部志帆子】

【旧統一教会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集