特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

自宅療養143万8105人、3週連続で最多 新型コロナ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影 拡大
厚生労働省が入る中央合同庁舎第5号館=東京・霞が関で、竹内紀臣撮影

 厚生労働省は5日、新型コロナウイルス感染による全国の自宅療養者数が143万8105人(3日現在)だったと発表した。感染「第7波」の拡大が続いており、3週連続で過去最多を更新した。前週(7月27日現在)は109万8671人、「第6波」のピークは57万7765人(2月16日現在)だった。

 都道府県別で最も多かったのは東京都で19万2689人。大阪府15万3865人、神奈川県10万1936人と続いた。療養先が決まらない「療養先調整中」は31万9653人。このうち、入院が必要なのに受け入れ先が決まっていない人は2849人だった。

 病床使用率についても公表し、3日時点で27都府県が病床逼迫(ひっぱく)の目安となる50%以上だった。神奈川県の88%が最も高く、沖縄県76%▽和歌山県75%▽福岡県74%――と続いた。【矢澤秀範】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集