特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

開幕戦、国学院栃木は日大三島・松永を攻略できるか 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京都国際のエース左腕・森下瑠大=京都市右京区のわかさスタジアム京都で2022年7月27日、山崎一輝撮影
京都国際のエース左腕・森下瑠大=京都市右京区のわかさスタジアム京都で2022年7月27日、山崎一輝撮影

 第104回全国高校野球選手権大会は6日、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕し、1回戦3試合がある。第3試合は今春のセンバツを新型コロナウイルスの集団感染により出場辞退した京都国際と12年ぶり出場の一関学院(岩手)が対戦し、大会屈指の左腕である京都国際・森下瑠大投手が登場する。開幕試合は春夏連続出場の日大三島(静岡)と、37年ぶり出場の国学院栃木の顔合わせ。第2試合は2021年センバツ準優勝の明豊(大分)と30年ぶりの夏の甲子園となる樹徳(群馬)が対戦する。各試合の見どころを解説する(時間は開…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文625文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集