特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア軍、ザポロジエ原発を再砲撃 作業員1人負傷(8月8日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
占領したザポロジエ原発の警備にあたるロシア兵=2022年8月4日、ロイター
占領したザポロジエ原発の警備にあたるロシア兵=2022年8月4日、ロイター

 ロシアが支配するウクライナ南部ザポロジエ原発を巡る攻防が激化している。6日にはロシア軍が再び同原発を砲撃、作業員1人が負傷するなどの被害が出た。国際原子力機関(IAEA)は砲撃に憂慮を表明した。ウクライナ情勢を巡る日本時間8日の動きや報道をまとめた。【デジタル報道センター】

双方が「相手の攻撃」と非難

 ウクライナの国営原子力企業エネルゴアトムは7日、ロシア軍が6日にザポロジエ原発を再び砲撃したと発表した。放射線を計測するセンサーが損傷し、作業員1人が負傷したという。同原発では5日にも…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文612文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集