特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

札幌大谷の控え選手とチアが「きつねダンス」で応援 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
きつねダンスを披露する札幌大谷のチアダンス部員たち=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2022年8月9日午後2時2分、長宗拓弥撮影
きつねダンスを披露する札幌大谷のチアダンス部員たち=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2022年8月9日午後2時2分、長宗拓弥撮影

 第104回全国高校野球選手権大会第4日の9日、第3試合で1回戦の二松学舎大付(東東京)―札幌大谷(南北海道)戦で、三塁側アルプススタンドの札幌大谷応援団が、人気沸騰中で社会現象となっている「きつねダンス」を披露した。

 「きつねダンス」はプロ野球・日本ハムが今季から応援で披露し、耳に残る印象的な楽曲…

この記事は有料記事です。

残り166文字(全文316文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集