特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

安倍元首相銃撃事件「一生背負っていく」 退任会見で二之湯氏

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
安倍晋三元首相銃撃事件を受け、警護警備の検証チームを立ち上げるよう警察庁に指示したことを明らかにした二之湯智・国家公安委員長=東京都千代田区で2022年7月12日午前10時48分、斎藤文太郎撮影
安倍晋三元首相銃撃事件を受け、警護警備の検証チームを立ち上げるよう警察庁に指示したことを明らかにした二之湯智・国家公安委員長=東京都千代田区で2022年7月12日午前10時48分、斎藤文太郎撮影

 二之湯智・国家公安委員長は10日の退任記者会見で、旧統一教会の関連団体が2018年に開いたイベント「ピースロード」で京都府実行委員長を務めたことについて「今となってはもう少し考えるべきであった」と述べた。

 また、安倍晋三元首相の銃撃事件の警護態勢に関する警察庁の検証・見直し作業の途中で退任することについては「最後まで見届けることはできなかったが、後任の(国家公安)委員長のもとで立派な検証・見直しの結果が報告できるのではないか」と期待を寄せた。自身の責任については「非常に重く受け止めている…

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集