特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が。政治家との関わりなどが次々と明らかに。

特集一覧

山際経済再生相、旧統一教会との関係認める 再任前に首相に説明せず

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
経済再生担当相に再任が決まり、首相官邸に入る山際大志郎氏=東京都千代田区で2022年8月10日午後1時33分、三浦研吾撮影
経済再生担当相に再任が決まり、首相官邸に入る山際大志郎氏=東京都千代田区で2022年8月10日午後1時33分、三浦研吾撮影

 第2次岸田改造内閣で再任が決まった山際大志郎経済再生担当相は10日の記者会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体への会費1万円の支出と、教会関連イベントへの参加があったと公表した。再任の内定前に岸田文雄首相に説明していなかったことも明らかにした。内閣改造では、旧統一教会との関係を認めた山際氏以外の7閣僚はいずれも交代する。

 山際氏は会見で「私自身が旧統一教会や関連団体と関係があるわけではない」と強調。近年は関連団体のイベント出席などはないとして、「反省すべきは反省し、疑念を持たれることのないよう今後とも社会的に問題があると指摘される団体等との関係は持たないように慎重に行動していく」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文666文字)

【旧統一教会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集