特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が集まっています。

特集一覧

旧統一教会「政治に友好団体が強く関わってきた」田中富広会長が会見

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本外国特派員協会で記者会見する世界平和統一家庭連合の田中富広会長=東京都千代田区で2022年8月10日午後3時8分、猪飼健史撮影
日本外国特派員協会で記者会見する世界平和統一家庭連合の田中富広会長=東京都千代田区で2022年8月10日午後3時8分、猪飼健史撮影

 安倍晋三元首相の銃撃事件をきっかけに、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と政治との関係が取り沙汰される中、旧統一教会は10日、日本外国特派員協会で会見した。

 1997年から文化庁への相談を続けていた名称変更が、2015年に認められた経緯について、田中富広会長は、申請を受け付けない状態が続くなら「訴訟もやむを得ないと決意し、(文化庁に)専門家の意見書を添えて意思表示した」と明らか…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

【旧統一教会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集