特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

愛工大名電・岩瀬 「守護神」の父思わせる“火消し” 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【八戸学院光星-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月12日、前田梨里子撮影
【八戸学院光星-愛工大名電】力投する愛工大名電の2番手・岩瀬=阪神甲子園球場で2022年8月12日、前田梨里子撮影

 第104回全国高校野球選手権大会は第7日の12日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2回戦があり、愛工大名電(愛知)の2番手で岩瀬法樹(のりき)投手(3年)が八戸学院光星(青森)戦で登板し、見事な「火消し」を見せた。

 岩瀬投手の父は元中日でプロ野球の通算最多記録407セーブを挙げた仁紀さん。岩瀬投手は右腕、仁紀さんは左腕という違いはあるが、容姿やセットポジション時などは希代のクローザーをほうふ…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集