特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

米下院、57兆円の歳出・歳入法案可決 気候変動など政権の目玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
米連邦議会議事堂で、インフレ抑制法案に署名したペロシ下院議長(中央)と民主党議員=12日、ワシントン、AP共同
米連邦議会議事堂で、インフレ抑制法案に署名したペロシ下院議長(中央)と民主党議員=12日、ワシントン、AP共同

 米議会下院は12日、気候変動対策や企業増税を盛り込んだ歳出・歳入法案を与党民主党の賛成多数で可決した。歳出規模は4300億ドル(約57兆4000億円)超に上り、バイデン大統領が来週署名して成立する。11月の中間選挙で苦戦が予想される中、目玉政策の実現はバイデン政権にとって大きな成果となりそうだ。

 バイデン氏は可決を受けて「米国や世界で、最大級の気候変動対策となる行動だ」と述べた。ツイッター上に、演説する動画を投稿した。

 採決は賛成220、反対207で、野党共和党は反対に回った。名称は「インフレ抑制法案」で、気候変動や薬価の引き下げ、…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文653文字)

【気候変動】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集