3年ぶり、山々に完全な文字 規模縮小せず 京都・五山送り火

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「京都五山送り火」で浮かび上がる大文字=京都市で2022年8月16日午後8時14分、山崎一輝撮影
「京都五山送り火」で浮かび上がる大文字=京都市で2022年8月16日午後8時14分、山崎一輝撮影

 お盆に迎えた先祖の霊を送り出す伝統行事「京都五山送り火」が16日夜、京都市街を囲む山々であった。新型コロナウイルス対策として2年連続で規模が縮小されていたが、今夏は3年ぶりに通常通りに行われ、復活したともしびに多くの人が見入った。

 2020、21年は観光客や点火従事者らの密集を避けようと、各山で火…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文324文字)

あわせて読みたい

ニュース特集