特集

アフガン政権崩壊

イスラム主義組織タリバンが2021年8月15日、首都カブールを制圧し、勝利宣言。ガニ政権が崩壊しました。

特集一覧

カブールのモスクで爆発、21人死亡 礼拝中、33人けが

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
カブールの病院前で待つ爆発被害者の家族=アフガニスタンで2022年8月18日、ロイター
カブールの病院前で待つ爆発被害者の家族=アフガニスタンで2022年8月18日、ロイター

 アフガニスタンの首都カブールにあるモスク(イスラム教礼拝所)で17日、爆発があり、21人が死亡、33人がけがをした。ロイター通信が報じた。夕方の礼拝中だった。目撃者によるとテロの可能性があるが、犯行声明は確認されていない。

 ロイターによると、モスクの指導者が死亡した。近くにいた市民は「大きな爆発音…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文365文字)

【アフガン政権崩壊】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集