特集

第104回全国高校野球選手権

第104回全国高等学校野球選手権大会(8月6日開幕)の特集サイトです。

特集一覧

「神整備」の阪神園芸が登場 45分遅れで試合開始 夏の甲子園

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【愛工大名電-仙台育英】悪天候のため第1試合の開始が遅れ、グラウンド整備をする阪神園芸のスタッフたち=阪神甲子園球場で2022年8月18日、前田梨里子撮影
【愛工大名電-仙台育英】悪天候のため第1試合の開始が遅れ、グラウンド整備をする阪神園芸のスタッフたち=阪神甲子園球場で2022年8月18日、前田梨里子撮影

 第104回全国高校野球選手権大会は18日、午前8時開始予定だった準々決勝の第1試合、愛工大名電(愛知)―仙台育英(宮城)戦が約45分遅れてスタートした。阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)の内野部分には雨の影響で数カ所に水たまりができたが、阪神園芸が約1時間で整備した。

 午前7時ごろから阪神園芸の担当者約15人が登場し、水たまり部分に…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集