福山城リニューアル 築城400年事業に市民ら11億円寄付で貢献

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
福山城博物館のリニューアルオープンでテープカットする関係者=広島県福山市丸之内1で2022年8月28日午前9時59分、関東晋慈撮影
福山城博物館のリニューアルオープンでテープカットする関係者=広島県福山市丸之内1で2022年8月28日午前9時59分、関東晋慈撮影

 福山城が築城されてから400年にあたる28日、広島県福山市丸之内1の天守前広場で福山城博物館リニューアルオープン記念式典があった。市民や関係者ら約400人が出席し、枝広直幹市長らがテープカットして修復工事の完了と生まれ変わった博物館の開館を祝った。

 福山藩初代藩主・水野勝成は1622年8月28日に城の完成を幕府に報告したとされる。市は2017年から博物館が入る天守などの改修を進め、耐震工事を施すとともに、全国の城郭で唯一の天守の鉄板張りの復元し、博物…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文572文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集