特集

沖縄知事選2022

辺野古移設の行方を左右する沖縄知事選は9月11日投開票。復帰50年の政治決戦を通して、沖縄の今を伝えます。

特集一覧

わかる!沖縄

沖縄県は国から特別な予算をもらっている?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
沖縄県への振興策や米軍基地負担軽減策などについて説明を受け、安倍晋三首相(左手前)に謝意を表し一礼する仲井真弘多知事(右手前)=首相官邸で2013年12月25日午後1時48分、藤井太郎撮影
沖縄県への振興策や米軍基地負担軽減策などについて説明を受け、安倍晋三首相(左手前)に謝意を表し一礼する仲井真弘多知事(右手前)=首相官邸で2013年12月25日午後1時48分、藤井太郎撮影

 Q:米軍基地が集中している沖縄県は、他の都道府県よりもたくさん国からお金をもらっているの?

 A:そうとも言えません。国は沖縄県のために毎年3000億円前後のお金を出しています。このお金は「沖縄振興予算」という名前がついているので、他の都道府県にはない特別なお金をもらっているような印象を持つ人もいると思います。しかし、これは予算の作り方が異なるだけで、沖縄県だけ特別にお金が上乗せされているわけではありません。2018年度に沖縄県が行政サービスの財源として国から受け取ったお金は人口1人当たり約53万円の計算になります。これは全国5位(※)で、1位は島根県でした。

この記事は有料記事です。

残り1180文字(全文1463文字)

【沖縄知事選2022】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集