特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ隔離いつ解除? タイミングを計る手法、研究チームが開発

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスの抗原検査キット=神戸市役所で8月、山本真也撮影
新型コロナウイルスの抗原検査キット=神戸市役所で8月、山本真也撮影

 新型コロナウイルスの抗原検査の結果を踏まえ、感染者の隔離を解除したタイミングごとのリスクと、感染の恐れがないのに不必要な隔離をしてしまう期間を算出する手法を、名古屋大などの研究チームが開発した。英科学誌「ネイチャー・コミュニケーションズ」に掲載された。

 感染の抑制と社会経済活動を両立させる「ウィズコロナ」を見据え、数式からリスクなどを算出し、隔離の解除時期を判断する材料を提供できるという。

 新型コロナの感染者は、体内のウイルス量と排出量が感染後の数日でピークとなることが知られている。ただ、1週間もたたずに他人にうつす恐れがなくなる人もいれば、1週間程度でうつさなくなる人などもいて個人差が大きい。

この記事は有料記事です。

残り826文字(全文1128文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集