雲の切れ間から輝く「中秋の名月」 大阪・梅田

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
満月となった中秋の名月を梅田スカイビル屋上の展望台から眺める人たち=大阪市で2022年9月10日午後6時58分、滝川大貴撮影
満月となった中秋の名月を梅田スカイビル屋上の展望台から眺める人たち=大阪市で2022年9月10日午後6時58分、滝川大貴撮影

 旧暦の「中秋」(8月15日)にあたる10日、大阪市では雲の切れ間から夜空に浮かぶ月が見られた。今年は満月と重なったため、幻想的な姿をひと目見ようと各地で空を仰ぐ人々の姿があった。

 同市北区の梅田スカイビルでは、屋上の空中庭園展望台で観望会が催された。新型コロナウイルスの感染拡大で人出が減った昨年と…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文204文字)

あわせて読みたい

ニュース特集