日吉写生大会、作品募集 11月25日締め切り 大津 /滋賀

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 紅葉の名所として知られ、国宝や重要文化財が数多くある大津市の日吉大社周辺の風景をテーマにした「第55回日吉写生大会」(毎日新聞社、毎日小学生新聞、日吉大社主催)が今年も開催される。写生期間は10月1日~11月25日。作品締め切りは11月25日必着。12月に審査会を開き、優秀作品は毎日新聞紙上で紹介し、日吉大社などで展示する。

 写生地は唐崎神社、日吉東照宮も含む。画題は自由。四つ切りか八つ切りの画用紙または準じるもので、画材はクレヨン、パステル、水彩絵の具。油彩は対象外。年齢を問わずだれでも応募できる。中学生以下は「年少の部」、高校生以上は「一般の部」。期間中、写生目的の人は日吉大社の拝観が無料になる。

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文474文字)

あわせて読みたい

ニュース特集