特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア、部分的動員令に各地で抗議(9月22日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
部分的動員令に対する抗議活動の参加者を拘束する治安当局者たち=モスクワで2022年9月21日、ロイター 拡大
部分的動員令に対する抗議活動の参加者を拘束する治安当局者たち=モスクワで2022年9月21日、ロイター

 ウクライナ侵攻を巡って、ロシアのプーチン大統領による部分的動員令に対する反発がロシア国内で広がり、抗議活動で1400人以上が拘束された。ウクライナのゼレンスキー大統領は米ニューヨークで開かれている国連総会のビデオ演説で、解決にはロシアへの「罰」が必要だと訴えた。ウクライナ情勢を巡る日本時間22日の動きを中心にまとめた。【デジタル報道センター】

動員令にロシア国内で抗議活動

 プーチン大統領がウクライナ侵攻を巡って部分的動員令を出したことに対する抗議活動が21日、ロシア国内で広がった。ロシアの人権団体「OVDインフォ」は22日未明の時点で、抗議活動に関連して38都市で1400人以上が拘束されたと発表した。動員の対象は予備役の一部となるが、その範囲が明確ではないため、市民の間には警戒感が募っている。【関連記事】ロシア出国便、売り切れ続出 動員令に各地で抗議、1400人拘束

部分的動員令に対する抗議活動を支持する市民ら=モスクワで2022年9月21日、AP 拡大
部分的動員令に対する抗議活動を支持する市民ら=モスクワで2022年9月21日、AP

ロシア脱出の動き加速、航空券が急騰

 「戦争にノーを」――。プーチン大統領が部分的動員令を出したことで、ロシアでは21日、抗議活動が多くの都市に広がった。招集を逃れるため国外脱出を目指す人も相次いでおり、ロシア発の航空便は価格が高騰。治安当局が取り締まりを強化する中、ロシア国内に動揺はどこまで広がるのか、国際社会の注目が集まっている。【関連記事】航空券急騰、5倍の70万円便も 動員令のロシア、国外脱出の動き加速

バイデン氏「ロシアは国連憲章違反」

 バイデン米大統領は21日午前(日本時間22日未明)、国連総会の一般討論で演説した。ウクライナに侵攻するロシアに対して国際社会が結束し、継続して立ち向かうことの必要性を強調した。

 バイデン氏は演説で、ウクライナ侵攻について「安全保障理事会の常任理事国であるロシアが主権国家を地図から消そうとし、臆面もなく国連憲章に違反した」と批判。プーチン露大統領が予備役の動員令を発動したことなどに触れ「この戦争はウクライナの国家として存在する権利を消滅させようとしている」と強調した。【関連記事】バイデン氏「常任理事国が憲章に違反」 国連総会でロシアを批判

ビデオ演説するウクライナのゼレンスキー大統領=2022年9月21日、国連のウェブTVから 拡大
ビデオ演説するウクライナのゼレンスキー大統領=2022年9月21日、国連のウェブTVから

ゼレンスキー氏が国連ビデオ演説

 ウクライナのゼレンスキー大統領は21日、国連総会の一般討論でビデオ演説し、ロシアに対して「侵略の罪に対する罰」を科すことなど五つの前提条件を示し、それ以外の方法での「解決はありえない」と述べた。「戦争を望んでいるのはロシアだ」としてロシア側に和平交渉を進める意思はないとの考えも示し、「公正な和平」しか受け入れないと訴えた。【関連記事】「ロシアに罰」など解決条件提示 ゼレンスキー氏が国連ビデオ演説

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集