松井玲奈さん、佐賀知事を表敬 西九州新幹線開業を前に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ポーズを決める(左から)プロデューサー兼女優の松林うららさん、松井玲奈さん、山口祥義知事、夏都愛未監督=佐賀県庁で2022年9月22日午後4時49分、西脇真一撮影
ポーズを決める(左から)プロデューサー兼女優の松林うららさん、松井玲奈さん、山口祥義知事、夏都愛未監督=佐賀県庁で2022年9月22日午後4時49分、西脇真一撮影

 九州新幹線長崎ルート(西九州新幹線)が開業する23日に佐賀県嬉野市の新駅「嬉野温泉駅」で一日駅長を務めるタレント、松井玲奈さん(31)が22日、山口祥義知事を表敬訪問した。松井さんは5月に同市や武雄市など県内をメインロケ地として撮影された2023年秋公開予定の映画「緑のざわめき」で主演を務めている。

 松井さんは鉄道ファンとして知られ、この日は夏都(なつと)愛未監督らと県庁を訪ねた。山口知事との歓談を終えた松井さんは、佐賀の印象について「撮影しながらでもどこかリラックスできる場所だと思いすごく好きになった。嬉野の茶畑の景色が圧巻で、お茶もすごくおいしかった」と話した。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文497文字)

あわせて読みたい

ニュース特集