福岡市が燃料費支援 追加補正へ 新たな中小企業対策 /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 福岡市は22日、物価高対策として市内の中小企業を対象に、燃料費や光熱費の上昇分を支援するほか、低金利の新たな融資枠などを設ける方針を固めた。開会中の市議会9月定例会に追加の補正予算案を提案する。国の地方創生臨時交付金と市費を充てる。事業規模は40億円超になる見込み。

 関係者によると、国が物価高対策でガソリ…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文275文字)

あわせて読みたい

ニュース特集