特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

安倍元首相の国葬では半旗掲揚せず 帯広「国から協力要請ないため」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北海道帯広市 拡大
北海道帯広市

 27日の安倍晋三元首相の国葬を巡り、北海道帯広市は22日、弔意を示す半旗掲揚や職員の黙とうは行わず、市教育委員会も小中学校に対して弔意表明の協力は求めないと発表した。「国などから弔意表明の協力要請がないため」としている。

 同市は7月12日の安倍氏の葬儀の際、道から「道本庁舎で半旗を掲げる」との連絡を受け、市庁舎と関連施設で半旗掲揚した。市教委も全39小中学校に半旗の掲揚を求め、35校が要請に従った。学校現場への要請は政治的中立を定めた教育基本法に抵触するとの指摘もあった。【鈴木斉】

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集