河川敷で「生徒個人カード」32人分見つかる 都立高で紛失の一部

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京都狛江市
東京都狛江市

 東京都立狛江高(狛江市)で生徒の氏名や住所などの個人情報が記された「生徒個人カード」40人分が紛失した問題で、都教育委員会は22日、このうち32人分のカードが多摩川河川敷で発見されたと発表した。学校側は何者かが持ち出して捨てた可能性があるとみて、窃盗容疑で警視庁調布署に被害届を出した。

 紛失したカードはA4判1枚で、1クラス40人分が同じファイルに…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集