特集

大学関連ニュース

全国の大学に関するニュースを集めました。

特集一覧

大学受験NOW 改革の加速、関西でも

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 関西でも進む大学改革。加速度的な社会変化に応じて特色ある学びを創っていこうと、どの大学も知恵を絞っている。18歳人口の減少に伴って大学への進学者数が減少に転じる中、定員の適正化を図ることも課題の一つだ。大学改革は、入試改革▽学部や学科の改編▽キャンパス改革――という3本の柱に集約される。それぞれについて主な動向を追った。【安部拓輝】

 ◆入試

岡山大が後期日程全廃 国公立も学力以外評価

 来春の入試で最も大きな変化の一つが、岡山大が後期日程を全廃すること。昨年度の入試では大阪府立大と大阪市立大が統合して大阪公立大が誕生し、定員が多い工学部の後期試験が廃止されたことで理系の国公立大志願者の併願パターンが変わった。いずれも、後期の定員を総合型選抜や学校推薦型選抜など年内から実施される入試に振り向けている。

 実施時期だけではなく、学力試験以外の要素を評価する選抜方法に変わっていることがポイントだ。調査書等の出願書類に加え小論文や面接、プレゼンテーションなど多様な評価方法が採用されている。大学通信によると、既に私立大の定員の約半数の学生はこうした選抜方式で入学している。国立大学協会も、2021年度までに国立大全体として総合型選抜や学校推薦型選抜の占める割合を入学定員の30%とすることを目標にしてきた。

 新たな選抜方法の下地には高大接続改革がある。高校と大学・大学院などの高等教育機関との学術的な関係性を強める狙いがある。高校では22年度から新たな学習指導要領に移行し、「探究的な学び」が重視されるようになった。知識や技能の再生を主とした従来型の学力だけでなく、社会に生じた複雑な課題に気づき、解決に向けて他者と協働しながら学びを深める力が次世代教育の世界的な指針になっているのだ。

 少子化が進む中、高い資質と能力を備えた学生を輩出することが大学としての存在価値を示すことになる。

 大学通信情報調査・編集部長の井沢秀さんは「高校までの経験を振り返り、その先にどんなビジョンを抱いて学ぶのかを自分の言葉で語れる人が大学の研究を活性化させる。だからこそ入試改革が進むのではないか」と語る。

 ◆学部・学科

情報系、さらに拡大

 デジタルトランスフォーメーションが日本社会の課題となる中で、近畿圏の大学では来年度、計5大学が情報系学部を開設する。ただ、来年度に新設される学部の中には他にもデータリテラシーをカリキュラムに組み込む大学が目立つ。学部名に「情報」がなく、文系の学術であっても研究結果の可視化のためにデータサイエンスが用いられるようになっているからだ。

 武庫川女子大は文学部の心理・社会福祉学科から心理学科と社会福祉学科をそれぞれ独立させて「心理・社会福祉学部」とする。心理学科では企業のデータ分析や顧客対応などの職種から学校や病院でカウンセリングに応じる専門職まで幅広く養成する。社会福祉学科はソーシャルワーカーなど支援が必要な人に寄り添って解決策を考える人材や、JICAなどの国際協力機関で社会的な弱者の支援に関わる人材育成を視野に入れている。

2021年に完成した京都産業大の天地館=京都市北区で、尾野翔太郎撮影 拡大
2021年に完成した京都産業大の天地館=京都市北区で、尾野翔太郎撮影

 京都橘大が新設する総合心理学部は、データサイエンスの基礎を全員に習得させた上で、教育心理学や産業心理学、脳科学や健康分野など多様な領域の知見を取り入れた学びを提供する。大手前大は新設する経営学部の中でデータサイエンスの知識を身につけ、人工知能(AI)やビッグデータの活用法が学べる。関西学院大は日本IBMと共同で「AI活用人材育成プログラム」を開発し、19年から文理を問わずに全学生に開講している。入門編の3科目をオンライン受講できるようにしたところ、21年度は約2500人、22年度は1・5倍の3700人が受講した。京都産業大はデータサイエンス科目を文理融合で開設している。

 教育における「不易」と「流行」。データを扱う技能は時代の変化に応じて変わっていくが、それに加えて「変わらない価値」に目を向けようという動きもある。親鸞による浄土真宗の教えを建学の精神に掲げる龍谷大は来年度には文学部臨床心理学科を廃止して心理学部を設ける。データリテラシーを習得して人の関わりを理解し、組織の現状を把握する力をつけながら、心理の立場から共に行動できるような社会人を養成するという。「自らを見つめ直し、他者への思いやりを発動する。自分だけでなく他の誰かの安らぎのために行動する。その心があれば激しい変化の中でも本質を見極め、変革への一歩を踏み出せるはずだ」。学部開設に掲げた理念は今の時代を生きる私たちに必要な心構えでもある。

 大阪成蹊大は看護学部を新設する。超高齢社会に伴って訪問看護を必要とする人が増える中、他職種の医療スタッフと連携しながら患者家族のニーズに応える方法を現場実習で経験してもらう。

 公務員志向の高まりを受けて、追手門学院大は法学部を新設して政策立案に強い人材を養成する。千里金蘭大は病院などに勤務する管理栄養士を育成する栄養学部と小学校教諭や保育士を育成する教育学部をそれぞれ新設する。

 関西外大は国際共生学部を新設し、全て英語で実施するカリキュラムで多文化理解の素地を養いグローバルに協働できる人材の輩出を目指す。摂南大は現代社会学部を開設し、「おうち時間と幸福度の関係は?」「バズる動画はどうやって生まれる?」などの問いを掘り下げて答えを見つけていく力を育成する。

 ◆キャンパス

改組などで数大学が新設

 大阪梅田から阪急京都線で14分の相川駅近くに校舎がある大阪成蹊大は、同駅から徒歩2分のところに新キャンパスを建設中。データサイエンス学部や看護学部を新設予定の23年度にオープンする。神戸親和女子大は23年度に共学化し、大学名を「神戸親和大学」に改称。天理医療大は23年度に天理大と統合する。

京都先端科学大学の京都太秦キャンパス=京都市右京区で、尾野翔太郎撮影 拡大
京都先端科学大学の京都太秦キャンパス=京都市右京区で、尾野翔太郎撮影

 日本電産の永守重信会長が18年から理事長を務める京都先端科学大は、20年には工学部機械電気システム工学科を開設した。今年9月には33カ国から約130人が工学部や大学院に入学し、学内の国際化を進めている。

 大阪電気通信大の寝屋川キャンパスには新校舎「OECUイノベーションスクエア」が完成した。最先端の機材を備えて研究領域を超えたコラボレーションを目指している。

 JR総持寺駅近くで19年に「茨木総持寺キャンパス」を開設した追手門学院大は今年も新校舎を建設中。25年4月からは同キャンパスに大半の学部・大学院、本部機能を集約し、文理を超えた学びを推進する。

 京都産業大は建物の補強や建て替えを進め、今年7月に耐震化率100%を達成した。関西医科大は今年、大阪府枚方市新町2の付属病院敷地内に関医タワーを開設した。大学、付属病院や広報戦略室などと連携し、医学・看護学・リハビリテーション学などの国際交流を推進する拠点と位置づけている。


2023年4月に学部・学科を新設する近畿圏の主な大学

大学          学部       学科       本部所在地

京都看護大       四万十看護    看護       京都市

京都女子大       データサイエンス データサイエンス 京都市

京都橘大        総合心理     総合心理     京都市

京都ノートルダム女子大 社会情報(課程) -        京都市

龍谷大         心理       心理       京都市

追手門学院大      法        法律       大阪府茨木市

大阪成蹊大       看護       看護       大阪市

            データサイエンス データサイエンス

関西外国語大      国際共生     国際共生     大阪府枚方市

摂南大         現代社会     現代社会     大阪府寝屋川市

千里金蘭大       栄養       栄養       大阪府吹田市

            教育       教育

大和大         情報       情報       大阪府吹田市

大手前大        経営       経営       兵庫県西宮市

兵庫大         教育       教育       兵庫県加古川市

武庫川女子大      心理・社会福祉  心理       兵庫県西宮市

                     社会福祉

            社会情報     社会情報

天理大         医療       看護       奈良県天理市

                     臨床検査

 ※天理大と天理医療大は23年度に統合の予定

  大阪成蹊大の2学部は認可申請中


受験生を応援! プレゼント付き!アンケートのお願い

 「大学受験NOW」について、アンケートのご協力をお願いします。締め切りは12月13日(火)午後8時です。右のQRコードか、次のURLから。

https://www.mainichi.co.jp/form/daigaku2209o

 個人情報の取り扱いについて

プレゼントは協賛会社より提供されます。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

個人情報は、毎日新聞社の個人情報取り扱い指針にのっとり、厳重な管理のもと賞品の発送やマーケティング目的で保存、利用します。

プレゼントはこちら

(1)図書カードNEXT5000円分 40人

(2)大塚製薬・カロリーメイト「受験生応援パッケージ」カロリーメイトリキッド+カロリーメイトゼリー 30人

(3)“時事問題学習におすすめ”2022年度版 ニュース検定公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応) 10人

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集