特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

岸田首相、弔問外交スタート 米副大統領らと午後会談

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
首相官邸に入る岸田文雄首相=東京都千代田区で2022年9月26日午前9時32分、竹内幹撮影
首相官邸に入る岸田文雄首相=東京都千代田区で2022年9月26日午前9時32分、竹内幹撮影

 岸田文雄首相は26日午後、27日の安倍晋三元首相の国葬に参列する各国首脳らと東京・元赤坂の迎賓館で会談し「弔問外交」をスタートさせる。ハリス米副大統領とも会い「自由で開かれたインド太平洋」の推進や台湾情勢を巡って意見を交わす。これに先立ち、林芳正外相は26日午前、中米エルサルバドルのヒル外相と外務省で協議した。一方、政府は国葬の会場となる日本武道館に近い「九段坂公園」に27日、一般向けの献花台を設置する予定だ。

 首相は26日午後、国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長を皮切りに、ベトナムのグエン・スアン・フック国家主席やハリス氏らとの個別会談を予定している。ハリス氏とは会談後に夕食を共にし、信頼関係を深めたい考え。28日までに30人を超える海外要人と会う見通しだ。

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文677文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集