特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシア編入への住民投票、28日結果発表 ウクライナ東・南部4州

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアとウクライナの国旗=ゲッティ
ロシアとウクライナの国旗=ゲッティ

 ウクライナ東・南部の計4州の親ロシア派がロシアへの編入に向け強行した5日間の「住民投票」が27日午後4時(日本時間同10時)に終了する。国営ロシア通信は開票の暫定結果発表を27~28日と報じており、日本時間28日の見込み。「賛成多数」の結果を発表するのは確実で、ロシアのプーチン政権は直ちに編入手続きに入るとみられる。

 ウクライナ側は、プーチン大統領の部分的動員令に基づき、ロシア側が編入を前提に住民を徴兵する動きがあると非難している。南部メリトポリのフョードロフ市長は26日の記者会見で「ロシア側は18~35歳の男性の脱出を阻止している。動員が主な目的だ」と訴えた。

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文424文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集