特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

「苦楽ともにし、本当に幸せ」菅前首相が追悼の辞 安倍氏国葬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
追悼の辞を述べる菅前首相=東京都千代田区の日本武道館で2022年9月27日午後2時54分(代表撮影)
追悼の辞を述べる菅前首相=東京都千代田区の日本武道館で2022年9月27日午後2時54分(代表撮影)

 第2次安倍政権で、官房長官として内閣を支えた菅義偉前首相は友人代表として追悼の辞を述べた。

 菅前首相は「総理大臣官邸でともに過ごし、あらゆる苦楽をともにした7年8カ月。私は本当に幸せでした」と振り返り、「私だけではなく、すべてのスタッフたちがあの厳しい日々の中で、明るく生き生きと働いていたことを思い…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集